Please reload

最新記事

この秋、ミニシアターに行ってみませんか? 『逆光の頃』シネマツーリング開催

10.16.2017

 ©タナカカツキ/講談社2017・東映ビデオ/マイケルギオン

 

「ミニシアターにひとりで行くのは不安」「映画の話が出来る友だちが欲しい」

そんな声にお応えするのが、シネマツーリング!

 

劇場最寄り駅(今回はJR元町駅西口)に集合し、商店街を駆け抜け、元町映画館へ。

 

 

チケットを購入し、それぞれ好きな席で映画を鑑賞します。

鑑賞後は、近くのカフェで映画の感想など、楽しくおしゃべりタイム。

映画チア部からのプチ解説もあります。

 

 

学生限定のイベントなので、同世代の人たちとの新しい出会いも!

 

毎回おひとりで参加される方が多く、少人数規模で開催しています。映画チア部がイベントの進行を務めるので、初めての方でもご安心ください。

 

日時:2017年11月5日(日)

会場:元町映画館

鑑賞作品:『逆光の頃』

 

■『逆光の頃』作品紹介

 

京都生まれ、京都育ちの17歳、赤田孝豊。高校2年生である彼は、思春期ならではの同級生との別れや喧嘩、そして幼馴染の少女との初恋を経験する。日常と非日常、夢と現実―古都・京都の街並みを背景に、双方の世界を行き来する一人の少年のゆらめきときらめきが、鮮やかに紡ぎ出されていく。

 

 ©タナカカツキ/講談社2017・東映ビデオ/マイケルギオン

 

主人公・孝豊を演じるのは、『ぼんとリンちゃん』で注目を浴び、17年には『PとJK』『散歩する侵略者』などの出演作が相次いで公開される高杉真宙。また、幼馴染・みことを演じるのは、『サバイバルファミリー』『陽だまりの彼女』のほか、17年10月から放送のNHK連続テレビ小説「わろてんか」でもヒロインを務める、葵わかな

(『逆光の頃』公式サイト イントロダクションより)

【注目ポイント】

今回は「え~がな500」対象作品のため、なんと鑑賞料金は500円!※要学生証

(詳細はこちら)

 

■当日のスケジュール

14:20 JR元町駅西口集合

14:40 映画『逆光の頃』鑑賞(66分)

16:15 交流会(カフェにて1時間程度)

 

お申し込み方法

こちらの応募フォームから必要事項をご入力いただくか、

映画チア部(moviecheer2015@gmail.com)まで、①お名前②学校名③電話番号をご入力の上、メールをお送りください。

 

学生であれば、どなたでもご参加いただけます!

たくさんのお申し込みをお待ちしています。 

■映画『逆光の頃』公式サイト|http://gyakko.com/

■元町映画館ホームページ|http://www.motoei.com/

 

 

Please reload

Please reload

© 2023 by GREG SAINT. Proudly created with Wix.com

  • Facebook - Grey Circle
  • Twitter - Grey Circle
  • Google+ - Grey Circle
  • LinkedIn - Grey Circle
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now